HOME > 活動の報告 > 終了したイベント > 堺市のパネル展で紹介されました

堺市のパネル展で紹介されました

2018年12月29日

堺市内のNPO法人の活動を広く知ってもらい、市がNPO活動支援のために設置している堺市市民活動支援基金のPRのため、11月29日から12月20日まで、中もずにある堺市産業振興センター1FのIPCギャラリーでパネル展が開催されました。

パネル展では、RACDA大阪・堺とRACDA大阪・堺が毎年11月に開催している「堺ちん電フェスティバル」が同基金の支援活用事業の一つとして紹介されました。

堺ちん電フェスティバルをはじめ、RACDA大阪・堺が堺市内で開催する事業の多くは、この堺市市民活動支援基金からの補助を受けて開催しています。

堺市市民活動支援基金は、一般の方からの寄付やふるさと納税で成り立っていて、堺市の制度では、支援したい団体を指名して寄付することもできます。

RACDA大阪・堺の活動にご賛同いただき、応援してもいいという方がいらっしゃいましたら、是非、基金への寄付(ふるさと納税)を通じて応援をしていただければ幸いです。

堺市市民活動支援基金
https://www.city.sakai.lg.jp/kurashi/chiiki/shimin/shienkikin/index.htmlicon_windowopen.gif

20181220panel.jpg
▲展示されたパネル

このページの先頭へ